大船の銘店「稲庭うどん 鴇(とき)」

大船駅といえばみらい都市横浜と湘南エリアをつなぐ神奈川県の要所。

そんな大船で、おいしい稲庭うどんと創作料理の銘店を発見。

それがこちら『稲庭うどん 鴇(とき)』。

場所は大船駅の笠間口から中通り商店街に入ってすぐ左手。

大きなカフェを構えるビルの地下。

階段を下ると、銘店感満載のエントランス。

こんな素敵なエントランスを備えるお店がおいしくないはずがない。

早速入店。

店内はしっとりとした大人の風雅に酔いしれそう。

メニューは看板メニューである稲庭うどんはもちろん、湘南の海の幸や創作料理も豊富。

お酒の種類も豊富なので、飲み進めながら何時間でも楽しめそう。

でも今日はお食事にきたので、早速看板メニューの稲庭うどんを注文。

美しい艶のある稲庭うどん

見た瞬間に分かる美しいきらめき。

これが口の中でつるつると滑らかに弾け、適度に噛み口のあるコシがたまらない味わい。

なくなるのがもったいなくて、一口一口、少しずつ食べ進めてしまいます。

稲庭うどんはめんつゆとごまつゆの2種類が楽しめます。

そして創作料理のお勧めはこちら、トマトのコンポート

黄金色は梅のジュレ

見た目の美しさに違わず、さっぱりとした味わいの中にコンポート特有のほのかな甘みが広がります。

絶品。

料理もロケーションも素敵なお店。

カウンター席の他、テーブル席、個室も

大船はたくさんのお店がありますが、雑踏の中で落ち着いた雰囲気と美味に浸りたい方、是非お勧めです。

大船は2019年現在、笠間口を中心に再開発の真っ只中。

これからの賑わいがますます楽しみです。

【DATA】
◇店名: 稲庭うどん 鴇 (とき) 
◇住所: 神奈川県鎌倉市大船1-25-4
◇電話番号:0467-46-9000  
◇URL :https://inaniwaudontoki.jimdo.com/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です